2020.2月ごろ

 

(紙、鉛筆/395-272mm) 

 

描くことに少し意識をおいて、さらに意図的に今までより少し小さい面積の充実にのぞむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト